アクション映画の殿堂的作品、『ダイ・ハード』

「ハリウッド映画で好きなアクション映画は何か」と聞かれれば、『ダイ・ハード』と答える人がきっといることでしょう。それ程この作品は有名かつ人気を得ているハリウッド映画の殿堂的作品です。今では知らない人はいない程有名になっているハリウッド俳優のブルース・ウィリスですが、それはまさにダイ・ハードでの主演によるものでした。その配役であるニューヨーク市警の『ジョン・マクレーン刑事』の名は余りにも有名です。

そんなダイ・ハードの内容ですが、主人公のマクレーン刑事がとある高層企業ビルで行われているパーティーにいる、彼の妻に会いに行くところから始まります。中に入り妻と会ったマクレーンでしたが、突如武器を持った男たちがパーティー会場に乱入します。そこから始まる「高層ビル」という大きくも閉鎖された空間で繰り広げられるマクレーンと犯人たちの攻防が最大の魅力となっています。

作品を彩る登場人物は、主人公はもちろんのこと、敵のリーダー『ハンス・グルーバー』や、マクレーンをビルの外から支える警官の『アル・パウエル巡査部長』、今回発生した事件をあくどく報道しようとするジャーナリスト、さらにはマクレーンをパーティー会場に連れていくリムジンの運転手など、どの登場人物も魅力に溢れています。

内容、登場人物、そして息詰まるアクションの連続で視聴者の心を完全に掴んだダイ・ハードは、今でも世界で愛されるアクション映画作品であることは言うまでもありません。