ミッションインポッシブルは、トム・クルーズ主演作品

ハリウッド映画のミッションインポッシブルは、トム・クルーズが主演するスパイアクション映画です。アメリカのテレビドラマであるスパイ大作戦を、1996年に映画化したものです。

トム・クルーズが演じるイーサン・ハントは、CIAの特殊作戦部IMFに所属しております。彼の仕事は、暗殺などの特殊工作です。イーサン・ハント以外のIMFメンバーが、プラハでの作戦実行中に殺されてしまいます。この作戦は、CIAの工作官のリストが漏洩する事件の解明を行うことでした。イーサン・ハントはその後、この作戦がIMF内部の密告者をあぶりだす事が目的だった事を知ります。疑いをかけられたイーサン・ハントは、IMF内部の裏切り者を探してく展開に向かうストーリーです。

ミッションインポッシブルは、トム・クルーズが初めてプロデューサーに挑戦した作品です。従いまして、トム・クルーズは制作にも名を連なっております。監督を務めたブライアン・デ・パルマもトム・クルーズが選びました。

映画にはアップル社がスポンサーになってる事もあり、劇中にはアップル社のノートパソコンが使われております。オープニングに使用されているテーマ音楽は、テレビドラマシリーズのものを踏襲しております。

ミッションインポッシブルは、北米地域で1億8千万ドルもの興行収入を収め、全世界では4億5千万ドルを超える大ヒットとなりました。その後、ミッションインポッシブルはシリーズ作品となり、2015年には第5作目が公開されました。

ハリウッド映画で有名なトム・クルーズ

ハリウッド映画ではさまざまな有名な俳優が登場していますが、その中でも親日家として知られており、主演映画が公開をされるとかなりの確率で日本にプ... 気になる続きはこちら⇒