アクションハリウッド映画の特徴についての紹介

アクションハリウッド映画は洋画の中でも特に人気が高いジャンルの1つとなっており、男女共に楽しむことが出来るのがポイントです。

そこで具体的な特徴について説明をしていくと、1つめに多額の費用をかけて制作することが多くなっています。特にアメリカでは1本のハリウッド映画を制作する際に、日本以上に多額の費用をかけて作ることが多いです。CGといった映像技術にこだわりを持っていることが多く、SFアクション映画では特に多用されることが多くなっています。こうすることで臨場感が生まれるため、視聴者をより楽しませることが出来るようになっています。

またシリーズとなっているアクションハリウッド映画であれば、人気俳優や女優が出演することが多いです。その場合においては、普通の映画以上に興行収入が入るということも大きなポイントとなっています。2つめにおける特徴についてですが、銃器や肉弾戦といった戦闘シーンが映像化されることが多いです。確かに登場人物の人間関係なども注目されていますが、一番の見せ場は主演俳優たちのアクションシーンということになります。

ハリウッド映画は多額の費用をかけることが多いので、銃器などについても撮影用に入念に準備をすることがあります。演出用の爆薬なども多用されるため、より臨場感あるシーンを撮影することが出来るようになっています。

また銃器を使わないシーンというものもあり、その場合には肉弾戦を使って映像を演出することもあります。この場合においては、主演俳優たちの身体能力や運動神経というものが重要になっています。映画における大きな見せ場となっているため、俳優たちには一定以上の身体能力が必要となります。事前に撮影が決まっている場合においては、数ヶ月から1年ほどかけて事前に体力作りに励むというケースもあります。

このように体づくりをすることも、レベルの高いアクションハリウッド映画を撮影するために不可欠な要因となります。